bfbda147fe42f7b5fc2880272f169271_t

2020/06/01(月) 16:39:38.87
イタリア・ミラノにあるサンラファエーレ病院の病院長は31日、現地のテレビ番組で、新型コロナウイルスは威力を失い、致死力が大幅に低下しているとの見解を示した。

アルベルト・ザングリロ氏は国営イタリア放送協会(RAI)の番組で「臨床的な観点では、新型コロナウイルスはイタリアでもはや存在しない」と強調。「過去10日間に綿棒で採取された検体はウイルスの量が1─2カ月前に比べて極めて少ないことが示された」と述べた。

イタリアの新型コロナウイルス感染症による死者数は3万3415人と、世界で3番目に多い。感染者数の累計は23万3019人で、世界で6番目の多さ。

ただ、5月に入ってからは新規感染者と死者の数がともに着実に減少しており、政府は厳しい封鎖措置を緩和しつつある。

ザングリロ氏は、感染第2波について一部の専門家は過度に警鐘を鳴らしていると主張し、政治家は現在の新たな現実を踏まえる必要があるとした。「通常の国家に戻る必要がある。国を恐怖に陥れている責任を誰かが取るべきだ」と語った。

一方、保健省のサンドラ・ザンパ事務次官は声明で「新型コロナウイルスが消滅したという仮説について科学的な証拠が得られるまで、そう主張する人々にはイタリア国民を惑わせないよう求める」と強調。「国民には最大の警戒を維持し、対人距離の確保や大規模集会の回避、頻繁な手洗い、マスク着用を継続するよう促す」とした。

ジェノアにあるサンマルティーノ病院の感染症クリニック責任者、マッテオ・バセッティ医師もANSA通信に対し、新型コロナの威力は2カ月前に比べて弱まったと指摘。「現下の新型コロナ感染症が(2カ月前と)異なるものであるのは明白だ」と語った。

https://jp.reuters.com/article/health-coronavirus-italy-virus-idJPKBN2380XS


3: ポラリス(空) [CN] 2020/06/01(月) 16:40:54.80 ID:3R7tOIgO0
致死率の高いウイルスは淘汰されるからな

133: デネブ(東京都) [US] 2020/06/01(月) 17:29:16.04 ID:17O8zRsk0
>>3
それ
致死率が高あウィルスは宿主が死ぬから

で生き残るのは致死率が低いのだけ

246: バン・アレン帯(新潟県) [US] 2020/06/01(月) 19:24:22.89 ID:nBppaWIo0
>>3
そりゃそうだな
ウイルスってなにがしたいんだろうな

254: 百武彗星(愛知県) [US] 2020/06/01(月) 19:54:13.37 ID:6BT5e06s0
>>246
あらゆる生命はただそこにあるだけ
お前だってなんのために存在しているのかなんてわからんだろ
クォヴァディスに答えなんぞない

4: 黒体放射(茸) [KR] 2020/06/01(月) 16:40:58.42 ID:fbimyP6u0
経験の差ですか?

259: カペラ(広島県) [GB] 2020/06/01(月) 19:59:55.30 ID:ONFc8BCq0
>>4
私は経験の差と思う

5: デネブ・カイトス(家) [US] 2020/06/01(月) 16:40:58.90 ID:/uqQ2WvO0
もう抗体持ってるんじゃないの
武漢人口ウイルスは時限かも説もあったけど

94: テンペル・タットル彗星(東京都) [US] 2020/06/01(月) 17:06:16.45 ID:ENaRxqYN0
>>5
なんか何月何日に消えるって予言してたやついたな

6: ベテルギウス(SB-Android) [BR] 2020/06/01(月) 16:41:12.53 ID:joLc2cXv0 BE:509689741-2BP(4000)
SARSも変異して無毒化した説がある

トルコの首都アンカラにあるハジェテペ大学医学部小児感染症学科の
メフメト・ジェイハン教授が、コロナウイルスはその潜伏期間中、患者に何の症状
も見られない時期に人から人へ感染することができると述べた。

ジェイハン教授は、
「コロナウイルスの潜伏期間は2日から14日間に及ぶ。このウイルスは、
インフルエンザ、髄膜炎、肺炎、水疱瘡、はしかなどの際の飛沫を通じて感染する。
SARSとMERSは発症後に感染したが、新型コロナウイルスは潜伏期間中に感染する。
なので、対策を講じ、社会的隔離と衛生に注意を払うことが極めて重要だ」と語った。

コロナウイルスはSARSとMERSに比べて感染力が強いことを指摘したジェイハン
教授は、流行は3通りの方法で終息する可能性があることに注意を促した。

ジェイハン教授は、
「人々の大多数が免疫力を高めてウイルスが広がらなくなるか、
またはワクチンが開発されてそれにより免疫がつく。3番目は、
ウイルスが変異して人から人に感染しなくなる。流行は、この3通り
の道のどれかによって終息するだろう。例えば、SARSはおそらく変異して終息した」と述べた。

https://www.trt.net.tr/japanese/toruko/2020/03/23/xin-xing-koronauirusu-zhong-xi-nofang-fa-ha3tong-rika-1383482

7: デネボラ(大阪府) [GB] 2020/06/01(月) 16:41:15.55 ID:OMasvcMu0
ウイルスにとって人間は宿主だから
死にまくったら困るからな

8: カペラ(東京都) [PL] 2020/06/01(月) 16:41:21.79 ID:mrtkO9Mj0
弱い方が広まるしね

9: (ジパング) [ES] 2020/06/01(月) 16:41:59.73
人工ウイルスなら長続き出来ない可能性大

284: ダークエネルギー(ジパング) [US] 2020/06/01(月) 22:18:03.08 ID:ieMjnaIt0
>>9
本当なら第二波心配いらないな

10: エッジワース・カイパーベルト天体(兵庫県) [MX] 2020/06/01(月) 16:42:00.47 ID:zwJ/j6U+0
経験の差ですかね

11: デネボラ(茸) [AR] 2020/06/01(月) 16:42:06.54 ID:Ly9dpd120
上「ほらな」

32: デネブ・カイトス(家) [US] 2020/06/01(月) 16:48:04.15 ID:/uqQ2WvO0
>>11
経験の差ですね、わかります

12: アルビレオ(東京都) [] 2020/06/01(月) 16:42:10.00 ID:3GxDStum0
ウィルスってのは意思を持ってるのか

143: 馬頭星雲(光) [US] 2020/06/01(月) 17:32:15.20 ID:e4Kl9fpf0
>>12
むしろ自動装置に近い

184: ミザール(SB-iPhone) [] 2020/06/01(月) 18:04:05.48 ID:WS9vzpjQ0
>>12

アホかの?

228: カストル(東京都) [] 2020/06/01(月) 18:55:09.62 ID:Dxkc7axS0
>>12
どんな生物でも「生きる」という意思は持ってる。

232: 冥王星(東京都) [ヌコ] 2020/06/01(月) 18:59:51.13 ID:mohylK4v0
>>228
ウイルスは生物ではないぞ

285: アルデバラン(兵庫県) [SI] 2020/06/01(月) 22:19:08.27 ID:0kwM8PWA0
>>228
いや意志かどうか不明やんw

13: カロン(山形県) [CA] 2020/06/01(月) 16:42:26.63 ID:q8E8bR1v0
法に基づくロックダウンまでしているのに
ウイルスの毒性に着目するのはいささか飛躍している。
季節要因は目をつぶってやるから、
まずは普通の生活して7月になっても出なかったら認めてやるよ。

14: デネボラ(神奈川県) [EU] 2020/06/01(月) 16:42:45.21 ID:guVbVatJ0
そんな簡単に無毒化するなら、
逆に簡単に凶悪にもなるということ

74: ウンブリエル(茸) [US] 2020/06/01(月) 17:00:09.73 ID:d05mJGer0
>>14
強毒性の宿主はすぐに死んでしまうが弱毒性のウイルスは宿主が生き続けるので広がり続ける弱毒あるいは無毒のウイルスに感染している人間に強毒性が同時に感染するのは稀なので強毒性は減っていく

131: ヒドラ(ジパング) [SE] 2020/06/01(月) 17:28:39.53 ID:wBgpQGKv0
>>14
池上がウッキウキで第二波のヤバさを
スペイン風邪(インフル)を例に挙げて解説してたぜ

145: 海王星(ジパング) [US] 2020/06/01(月) 17:33:08.31 ID:FeB7upIs0
>>14
頭悪そう

15: ジャコビニ・チンナー彗星(茸) [NL] 2020/06/01(月) 16:43:28.90 ID:gmRrJt0J0
気温じゃねえの?

17: ミラ(福岡県) [US] 2020/06/01(月) 16:44:13.81 ID:rgRXTerU0
イタリアだけじゃなくてニューヨークもらしいな
今年中か来年頭くらいに世界中で終息してるかもな

250: 天王星(奈良県) [US] 2020/06/01(月) 19:44:49.33 ID:6JoH2j8C0
>>17
また秋冬になると変異して活性化か

18: グレートウォール(東京都) [MX] 2020/06/01(月) 16:44:26.93 ID:hmF29InU0
他に感染する前に宿主死なせちゃだめよな

19: 黒体放射(東京都) [CN] 2020/06/01(月) 16:44:36.66 ID:1XCdUAY+0
毒性は変異の過程で弱くなる可能性の方が高いらしいな

21: 百武彗星(東京都) [US] 2020/06/01(月) 16:46:08.18 ID:RC0LL1dv0
宿主死なせちゃダメだから~とかいうけど、それって人間に都合よく解釈しているだけで、弱毒化メカニズムはわかっていないというのが正しいのでは?
毎年強毒性インフルに怯えてるじゃん

193: オリオン大星雲(茸) [US] 2020/06/01(月) 18:17:51.08 ID:/X1yuWxW0
>>21
集団単位である程度長いスパンで見れば弱毒化するってのは普通の話
その間散発的に強毒化することはありうるが、潜伏期間が極めて長いとかでない限り増殖力は弱毒型に劣るので、そういう型は競争に負けて集団から消えていく

201: 百武彗星(東京都) [US] 2020/06/01(月) 18:24:52.22 ID:RC0LL1dv0
>>193
その散発的な強毒化がこわいのでは?
今回のコロナだって、元々弱毒性だったのが、たまたま強毒化した結果なのかもしれないんだよね?
臨床データが不十分な現状において、このイタリア医師みたいに楽観論を唱えるべきではないのではないか…

と素人は思ってしまうが、、、

208: オリオン大星雲(茸) [US] 2020/06/01(月) 18:31:09.01 ID:/X1yuWxW0
>>201
もちろん、今を生きる我々としてはそれは怖いってのも当然の感情
長期的に弱毒化するからといってその途上の生け贄にはなりたくないわな

22: ハレー彗星(東京都) [FR] 2020/06/01(月) 16:46:41.31 ID:l+Xjle7X0
どのウイルスもいずれ弱毒化する
SARSも急に消えてしまったけど、変異して弱毒化した説がある

23: 赤色矮星(東京都) [US] 2020/06/01(月) 16:46:43.66 ID:oM9r26WL0
ウイルスが変異→人に感染→ウイルスが変異→人に感染しなくなる

人と結合出来るタンパク質が無くなるのか増えるのか

25: オールトの雲(家) [US] 2020/06/01(月) 16:46:50.53 ID:yAxqJ8Hl0
季節性だろ、寒くなったらまた牙を剥くぜ

28: イータ・カリーナ(中部地方) [US] 2020/06/01(月) 16:47:03.58 ID:SuOptFrF0
死ぬ奴はほとんど死んだからな

79: プロキオン(神奈川県) [US] 2020/06/01(月) 17:01:45.80 ID:Qw7bP1xM0
>>28
これ

35: プレアデス星団(中部地方) [US] 2020/06/01(月) 16:48:56.82 ID:jpZJNYet0
弱毒化したのか
早かったな

39: ウンブリエル(東京都) [US] 2020/06/01(月) 16:50:01.69 ID:6VicJbId0
まぁ宿主を頃したら自分も死ぬからな

弱毒化するのは普通のウィルスの傾向
3cba29c1-s
dd36b737
097147fb-s

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/news/1590997178/