mikolaj-DCzpr09cTXY-unsplash
1: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:34:46
娯楽目的以外で
ワイはフィクション読まないからわからん

おすすめ記事

【衝撃】マッチングアプリで出会った女が『こう言うやつ』やったんやがwwwwwww

【衝撃】ワイの嫁の動きが怪しいから調べてみた結果wwwww

【悲報】トッモ「ブラック企業マジで辞めたい…」ワイ「うん、辞めれば?」→結果wwwwww

【悲報】プロがチャーハン作るときに使う油の量、ガチで異常すぎるwwww

【悲報】ワイの婆ちゃんの友達、ワクチン打った3日後『こう』なってしまう・・・

【衝撃】ラブラブな男女が10年一緒に過ごすと→こうなりますwwwww

【衝撃】ワイ上司、部下の結婚式のスピーチを任されたので部下の無能さをアピールしてあげた結果wwwww

【衝撃】駐禁とられたから警察署行った結果→こうなりましたwwwww


【衝撃】娘をDNA鑑定した結果→恐るべき事が判明wwwww

【衝撃】女子大生「ウチら付き合ってるよね?」ワイ「付き合ってないですね」→結果wwwww


若者さん、ついに自粛に疑問を覚えてしまうwwwwwww

【衝撃】会社女(30)「俺くんもしかしてマッチングアプリやってる?」俺(26)「えっ!?いや、その、はい」→結果wwwww


2: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:07
教養でマウント取れるで

5: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:32
>>2
これを役に立つとみなすかどうかやな

7: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:45
>>2
たしかに

3: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:09
簡単に言うと役に立つかってことや

4: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:27
娯楽という最大の目的を潰したら何が残るつもりでいたんや

6: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:43
お前は趣味にメリットを求めてるんか?

10: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:03
>>6
趣味以外で読む人がいるのかっていう

13: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:31
>>10
文を職にしたいなら勉強として読むこともあると思う

17: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:37:22
>>13
そうか

8: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:35:51
役に立つかどうかは受け取り手次第やで

9: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:03
読書は基本的に娯楽やろ

11: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:06
ボキャブラリーが増えるくらいしか分からん

12: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:28
会話の糸口くらいにはなる

14: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:35
人に話してもいい趣味になる

15: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:41
読むだけで教養があると思われるで

16: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:36:43
そういって実学奨励したお殿様おったな

19: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:37:33
>>16
末路はどうなったんや

22: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:39:44
>>19
暴れん坊と化して中興の祖となったで

25: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:40:30
>>22
うおおおお

18: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:37:26
モノによるけど、単語の学習や使うタイミングがわかるようになる

20: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:37:45
文学作品って広すぎやろ
一般文芸とラノベだったら特に差はないで

24: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:39:48
>>20
フィクション全般やな
分類としては一般文芸か

30: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:41:48
>>24
フィクションなんて娯楽以外の何物でもないと思う
コスパもいいし小説にハマるとあんま金かからんくてええ

33: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:42:45
>>30
娯楽だけにしても有益やないか

21: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:38:02
半分義務で読み始めて気づいたら娯楽になってる事もあると思うで

23: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:39:47
小説って新書とかと違ってとっつきにくいよな
きっかけも作りにくい
書評の新書でカフカ短編知って興味は出たものの
芥川かなんかの電車乗ってたら西郷隆盛が実は生きてたみたいなんも気にはなっとる

28: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:41:25
>>23
芥川桃太郎も興味ある

29: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:41:31
>>23
たしかにきっかけがなさすぎる

36: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:43:12
>>29
西郷隆盛に関しては書評を纏めた冊子で見つけたんよ
なんjとおんjの読書部の書評でもいくつか興味あるものは存在しとる

42: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:45:50
>>36
草 おんj読書部みてみるわ

54: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:51:26
>>23
マ?
理系やから、自分の専門の概論知るのにええ本ある?って聞かれて新書あげたらとっつき難いねんなぁみたいなリアクションされる方が多かったわ

61: 風吹けば名無し 21/10/12(火)18:05:19
>>54
新書は題名と著者で自分に合うか合わないか一目でわかるからな
小説と違って短時間で読めるし

薦めた新書の題名教えてクレメンス

26: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:40:44
近代の私小説なら当日の文化が分かるで
夏目漱石の『吾輩は猫である』とか

27: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:41:24
>>26
たしかにそれは楽しそう

32: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:42:05
>>26
ええやん

31: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:42:04
気づきを与えてくれるってのはあるで
いままで漫然と見ていた景色に新しい視点が加わるんや

72: 風吹けば名無し 21/10/12(火)18:57:56
>>31
映画とか娯楽全般に言えるけどこれやろ

34: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:42:48
娯楽は娯楽でも長期的な娯楽やな文学は
タイミングと波長さえ合えばかなり長い期間心の栄養になる

35: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:42:52
話題として使えるのが1番の利点やろな
有名所を30冊くらい読んどけば読書好きって人と話す時最低限のネタにはなる

37: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:43:34
>>35
今時本好きなんて少ないやろ
話題作りなら30のソシャゲやった方が強いわ

40: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:45:09
>>37
ソシャゲやと比較的若い世代やろ
歳が上になるほど読書とかの方がネタになるで

39: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:44:46
小説好きの小説を本屋で手に取る動機が知りたいわ

41: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:45:40
ワイは仕事が本関係だから書店を無くしたくなくて本屋行くわ

43: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:46:08
真面目に答えると、あまり説得力のない意見だとは思うが、感覚的な物事や繊細な感覚を言語化する上では使えると思う

38: 風吹けば名無し 21/10/12(火)17:43:35
最初の敷居さえ越えればあとは本から本にいけるからな
以下人気記事もよく読まれております


3cba29c1-s
dd36b737
097147fb-s
e0a6f2d4
cc475424-s
7e365ead-s

引用元: https://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/livejupiter/1634027686/